鑑定評価の価格は低めに出している?

2018年6月18日
カテゴリー : 鑑定評価

今回、更地の鑑定を依頼して価格を報告してもらいました。
私が予想していた価格より低いものでした。 事前に不動産業者に周辺の価格水準を聞いていたのですが、彼らの意見は鑑定価格より高いものでした。 鑑定評価の価格は低めに出るものなのでしょうか。

50代 女性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

不動産鑑定士 伊東 玉喜 先生の回答

株式会社クラヴィス鑑定事務所

回答

鑑定評価により求める価格は、一般の市場で流通し得る価格(売れる価格)を求めています。
価格に影響を与える要因の分析、不動産の需要者に関する分析などを行った上で価格を求めており、低めに出している訳でありません。

補足

不動産業者に意見を聞いて低く感じたとのことですが、以下の理由で高く提示される場合があります。
①売却できることのアピール
あなたが質問したことによって、不動産業者はあなたが土地の売却を依頼することを期待している可能性があります。
(高い価格で売却できることをアピール)
②売り希望価格のみを把握
売り希望価格は大抵高く設定されています。実際の成約価格(売買された価格)は売り希望価格よりも低い場合が多いでしょう。質問した不動産業者が成約価格を把握しておらず、希望価格のみで意見している場合は当然高くなると思われます。

不動産鑑定士は、市場で実際に取引された事例を用いることにより価格を求めているため、低めの価格を求めているわけではないのです。

回答日:2018年6月18日

不動産鑑定士
伊東 玉喜
株式会社クラヴィス鑑定事務所

同じカテゴリの相談

もっと見る →