母の葬儀費用を母の預金から出しても良い?

2018年1月28日
カテゴリー : 相続・遺言

先日母が急死しました。
葬儀費用を母名義の預金から引き出し、それで支払っても良いでしょうか。

40代 女性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

司法書士 染田 直樹 先生の回答

染田司法書士事務所

回答

法律的には不可です。
やむを得ない場合を除き、控えられることをお勧めします。

解説

「葬儀費用」は、相続開始後(死亡した後)に発生した債務となりますので、相続財産ではありません。
したがって、相続財産の一部である亡くなられた方の口座からの引き出して支払うことはできません。一次的には、喪主の方が負担する費用となります。

同様な問題として、「香典」があります。
香典は参列者から喪主や遺族の方への贈与となりますので、相続財産となりません。

補足

葬儀費用や香典は、上記解説のとおり相続財産でないことから、亡くなれた方の口座から引き出して支払うと、後々の遺産分割協議で問題が生じる可能性があります。
仮に、やむを得ない事情により、亡くなれた方の口座から引き出して支払わざるを得ない場合、他の相続人の方の同意を得ておく(できれば書面で)と同時に、葬儀会社等からの領収書をきちんと支払った証拠として残していただき、後日、他の相続人の方と遺産分割協議において調整して解決を図ることになります。その場合も、後日、遺産分割協議で紛争が生じる可能性がありますので、あくまで自己責任でご判断ください。

回答日:2018年1月28日

司法書士
染田 直樹
染田司法書士事務所