家庭菜園を農地に地目変更して固定資産税を低くしたい

2017年10月25日
カテゴリー : 税金と不動産、不動産登記・境界

田や畑は固定資産税が安いと聞きました。
私は自宅の庭で家庭菜園をしていますが、その部分を畑として登記することはできますか。

40代 女性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

土地家屋調査士 梅田 幸秀 先生の回答

梅田測量事務所

回答

家庭菜園程度では、農地(田・畑)の扱いはできないと思います。
農地への地目変更は条件があります。
すなわち、仮に農地へ地目変更する場合、農家としての登録がある方の土地であって、農業委員会の許可を取得し、現況が農地として使用されていて、初めて地目変更の登記が申請できます。

解説

農地(田・畑)は無断で農地以外の用途にしてはならないなど、土地利用に制限があります。
制限が厳しいことから、代替措置として固定資産税が宅地より低くなっています。
このため、地目を農地にするためには農業委員会の許可が必要などハードルが高くなっています。
※地目を農地にする条件は各市区町村により異なる場合があります。

このため、家庭菜園など容易に農地以外の用途にされる恐れがある場合、簡単に農地へ地目変更ができなくなっているのです。

回答日:2017年10月25日

土地家屋調査士
梅田 幸秀
梅田測量事務所