マイホーム購入後の手続き

2017年8月24日
カテゴリー : 不動産取引

念願の一戸建ての契約をし、近いうちに購入予定です。
購入後に私が行うべき手続きについて教えてください。

20代 男性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

株式会社プラスマインド・パートナーズ 宅地建物取引士 中西康夫 さんの回答

回答

不動産購入後のようやく落ち着く時期にも、気を付けておくべき手続きがいくつかあります。

①不動産取得税の申告
不動産を取得した日から都道府県税事務所で定められた日以内に、購入した不動産の担当都道府県税事務所へ不動産取得申告書を提出する必要があります。
不動産取得申告書を提出する際には、不動産取得税の軽減措置や納税猶予を受けることができるか確認してください。
要件を満たしていれば、必要書類を添付して軽減措置や納税猶予を受けることができますのでその申請も忘れずに行ってください。詳しくは購入した不動産の担当都道府県税事務所へお問い合わせください。

②住宅ローン控除を受けるための確定申告
「会社員なので所得税の確定申告をしたことがない」という方も多いと思いますが、ローンを組んでマイホームを購入した場合、住宅ローン控除を受けることができます。
住宅ローン控除とは、マイホームを一定の条件のローンを組んで購入したり、省エネやバリアフリーなど特定の改修工事をしたりすると、年末のローンの残高に応じて税金が還付される制度のことです。
給与所得者は初年度のみ、その他の方は毎年確定申告が必要となります。
住宅ローン控除を受けるには要件等がありますので、税務署や税理士などの専門家に相談のうえ申告することをお勧めします。

回答日:2017年8月24日

同じカテゴリの相談

もっと見る →