マイホームの売却にあたって必要となる書類

2017年8月9日
カテゴリー : 不動産登記・境界、不動産取引

この度、マイホーム(一戸建て)を売却することになりました。
売却にあたり、必要となる資料を教えて下さい。

30代 男性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

司法書士 脇田 直之 先生の回答

IS司法書士法人/IS行政書士事務所

回答

売却には以下の書類が必要です。
1.土地と建物の権利証(登記識別情報通知書の場合もあります)
2.土地と建物の所有者の印鑑証明書。最終決済時点で発行後3か月以内である必要があります。
3.上記の印鑑証明書の印鑑(実印)
【司法書士が立ち会う場合は以下も必要です。】
4.土地と建物の所有者の本人確認資料
(免許証、保険証、パスポート、住基ネットカード、マイナンバーカード(プラスチック製カード)など)

上記のほか、現在の土地建物の登記簿中、所有者の方の住所が旧住所までしか記載されていない場合、旧住所から現在の住所までのつながりがわかる住民票や戸籍の附票が必要です。またご結婚などで姓が変わられている場合は、ご結婚したことがわかる戸籍抄本と本籍入りの住民票または戸籍の附票が必要です。
なお、住民票はマイナンバーの記載があると登記に使用できないので、マイナンバーの記載のない住民票を準備する必要があります。
ちなみに所有者の方が死亡されており、そのご親族から売却される場合は、事前に相続登記が必要となります。

回答日:2017年8月9日

司法書士
脇田 直之
IS司法書士法人/IS行政書士事務所

株式会社プラスマインド・パートナーズ 宅地建物取引士 中西康夫 さんの回答

回答

不動産の売却をスムーズに行うためには、必要書類の準備を早めに済ませておくことが必要です。一戸建ての売却に必要な書類を準備するタイミングとしては「売却依頼の際に必要な書類」と「引渡しの際に必要な書類」の大きく2つあります。
表にまとめると以下の通りです。

【売却依頼の際に必要な書類】

必要な書類 内 容
1.登記簿謄本 法務局にて取得できます
2.売買契約書 内 容
3.重要事項説明書 売買物件購入時の重要事項説明書です
4.土地測量図・境界確認書 土地の面積や境界線を明確にする書類です
5.図面や設備の仕様書等 物件の間取りや設備に関する書類です
6.固定資産税納税通知書 固定資産税の精算の際にも必要です

【引渡しの際に必要な書類】

必要な書類 内 容
1.身分証明書 運転免許証等で売主本人の確認を行います
2.実印 売主の実印です
3.印鑑証明書 3ヶ月以内発行のものが必要です
4.住民票 登記上の住所と売主の現住所が違う場合に必要。3ヶ月以内発行のものが必要です
5.銀行口座の通帳 売買代金の振込時に必要です
6.ローン残高証明書 売買物件のローン返済中の場合に必要です
7.登記済権利書または(登記識別情報) 売買物件の内容確認や登記の際に必要です
8.建築確認済書 売買物件が建築基準法に適合しているか確認のため必要です
9.検査済証 売買物件が建築基準法に適合しているか確認のため必要です
10.建築設計図書 売買物件の設計を確認するために必要です
11.設備に関する説明書 売買物件の設備を確認するために必要です
12.物件のパンフレット等 売買物件の概要を確認するために必要です

準備できない書類等があれば、早めに仲介を依頼した不動産会社の担当者へ相談してください。

回答日:2017年8月29日