境界立会いをしたくない場合の対応

2017年4月7日
カテゴリー : 近隣・境界トラブル

隣の土地が「土地の境界確定測量」をするということで、立会いを求められています。
ただ、私は隣人とあまり仲が良くないので、立会いが嫌なのが本音です。
放置しておくと私に不都合がありますか。

50代 女性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

土地家屋調査士 竹島 丈 先生の回答

竹島土地家屋調査士事務所

回答

せっかくの機会ですので、是非協力されてはいかがでしょうか。

境界確認測量には安くない費用が掛かりますが、恐らく今回の費用は隣地さんが負担されているかと思います。

今回、境界確認を済ませておくと、その隣接地と相談者様土地との境界は確認済となり、
将来、仮に相談者さまの土地を境界確認する必要に迫られた際、今回依頼された分の費用や労力の負担が軽くなります。

また、今回の機会を逃してしまうと、「以前境界確認に協力してもらえなかった」ことで、今回申し入れされた隣地さんの感情を害してしまい、相談者さまが将来、ご売却やご相続、分筆等で境界確認の必要に迫られた際、意趣返しをされることになりかねず、大変な労力と費用を要する可能性もあります。

境界について納得がいかないまま、無理に合意する必要はありませんが、その場合、改めて相手の土地家屋調査士さん(恐らく無料です)、または別の土地家屋調査士さん(別途費用が掛かります)に相談されては如何でしょうか?
(どちらもの調査士さんも客観的、公平な立場です)

境界が明確であることは、全ての土地所有者さまにとって、非常に大切なことです。

回答日:2017年4月7日

土地家屋調査士
竹島 丈
竹島土地家屋調査士事務所

同じカテゴリの相談

2018.08.16
近隣・境界トラブル敷地内に隣地の電力線が侵入している場合
2018.04.19
近隣・境界トラブル賃貸マンションの入居者間のトラブルの解決方法
2018.01.11
近隣・境界トラブル境界でもめると困るのは何故か
2017.09.07
近隣・境界トラブル隣地との間に塀を築造した場合の費用の負担

もっと見る →