火災保険の利用回数には限度があるか

2017年3月11日
カテゴリー : ライフプラン・保険

先日車がうちの塀に衝突し、塀の一部が破損しました。
大きな物音を聞きつけ、外に出ましたが、車は見当たらず、当て逃げされた状態です。 このため、火災保険で補償して貰おうと思っているのですが、その後の保険料は上がりますか。
また、今回保険を使ったことにより、保険金額は目減りしますか。

50代 男性

回答の入力

以下の項目を入力の上、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
質問や相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社に限ります。
プロフィールの掲載はこちら

※印は入力必須項目です。

回答内容 ※

「ポイント」、「さらに詳しく」などのアイコンの使用が可能です。
使用できるアイコン
アイコン使用箇所の指示

写真・図表

×

回答者の情報
資格名
事務所名 ※
お名前 ※
メールアドレス ※

注意事項

  • 質問・相談への回答は、「RE_gardens」にプロフィールを掲載して頂いている専門家・不動産会社の方に限ります。
  • 個人、法人、不動産を特定できる情報並びに他人の権利及び利益を侵害する恐れのある情報の記載をすることはできません。
  • 入力情報(除:メールアドレス)は、インターネット上に公開されます。
  • 回答の内容によっては、掲載をお断りする場合があります。
  • 公開後、回答内容の変更及び削除は原則として行っていません。

利用規約

「RE_gardens」のご利用にあたり、以下の利用規約を遵守していただきます。

利用規約

送信内容をご確認後、「注意事項」及び「利用規約」に同意して頂いた場合、チェックを入れてください。

専門家の回答

FP 船津 正明 先生の回答

船津正明FP事務所

回答

①保険料について
火災保険は何度使っても同じ保険料です。
この点が、自動車保険とは異なる点(事故で保険を使うと等級が下がる)と言えるでしょう。
ただし、契約更新時に保険料が高くなる可能性があります。

②保険金額について
火災保険は建物全体の保険金を請求すればそこで保険は終了(契約終了)します。
建物や家財の補修の場合は何度請求しても保険金額は目減りしません。このため、契約終了時期まで対象物については何度でも保険金は支給されることになります。

FP
船津 正明
船津正明FP事務所