昆陽周辺エリア

JR・阪急「伊丹」駅の西方、国道171号の南方背後に広がるエリアです。
一部区画が整然としているところもありますが、旧集落では道路の幅員が狭く、入り組んだ住宅地の様相を呈しているところも見られます。新しい分譲又は建替えが散見され、このようなところでは道路条件が良くなっています。
昆陽などには、ところどころ西国街道(※)沿いのたたずまいを見せる町家風の家屋などが残されています。

エリアの西方に大型商業施設「イオンモール伊丹昆陽」をはじめとして周辺に点在している他、国道171号付近には病院や市役所が、エリア内には市役所支所もあり(堀池2丁目)、生活利便性は良好です。
鉄道駅からは少し距離がありますが、エリア内にはバスの運行がありますし、すぐ近くには国道171号をはじめとした幹線道路が幾つも走っているため車での移動がスムーズです。

周辺にある関西屈指の渡り鳥の飛来地として知られる昆陽池公園では、多くの水鳥を観察できる他、遊具が設置された広場があり、子供たちが遊ぶ姿が多く見られます。また、池の周囲では散歩やジョギングなどを楽しむこともできます。

※西国街道(さいごくがいどう) 京都と西国(大宰府)を結ぶ街道として古くから利用されていました。「山陽道」「京道」「山崎通」とも呼ばれましたが、江戸時代以後は西国街道と呼ばれています。江戸時代の参勤交代にも利用されたルートは現在の国道171号にほぼ並行しています。昆陽は宿場町となり、本陣(大名、公家などの宿所)が置かれていました。

昆陽1、昆陽2、昆陽3、昆陽4、昆陽5、昆陽6、昆陽7、昆陽8、昆陽泉町1、昆陽泉町2、昆陽泉町3、昆陽泉町4、昆陽泉町5、昆陽泉町6、昆陽東1、昆陽東2、昆陽東3、昆陽東4、昆陽東5、昆陽東6、昆陽南1、昆陽南2、昆陽南3、昆陽南4、昆陽南5、堀池1、堀池2、堀池3、堀池4、堀池5、美鈴町1、美鈴町2、美鈴町3、美鈴町4、美鈴町5