仁川駅以西エリア

阪急「仁川」駅から「小林」駅の西方で、六甲山系の東山麓部に位置し、山並みの緑に囲まれたエリア。
エリア内における道路は蛇行している部分もありますが、幅員は概ねゆったりとしています。
傾斜がきつく感じられる箇所があるものの、概ねの傾斜は緩やかであり、眺望が優れているのが魅力です。

仁川団地を除き、宝塚市より第一種低層住居専用地域に指定されている他、エリア内には幾つもの地区計画により敷地の最低面積が(150㎡以上)決められているため低層の戸建住宅が建ち並んでおり、ゆとりのある閑静な住宅地域と言えるでしょう。

「仁川」駅前には阪急オアシスといった買物施設や銀行などがある他、「さらら仁川」には市民サービスセンターが備えられているため、生活利便性が高く、このエリアは全般的に人気が高くなっています。
また、県道337号線が阪急沿線とほぼ並走しており、車での交通利便性も高い地域です。

近くには阪神競馬場がありますが、レース開催日以外には憩いの場としてもとても人気があり、ファミリーが芝生でお弁当を広げる姿も見られます。この他、仁川自然公園や甲山森林公園といった緑を身近に感じることができる施設もあるためレジャーを気軽に楽しむことができます。

【鉄道】
阪急「仁川」駅から「梅田」駅 約22分 (西宮北口で特急に乗り換え)
阪急「仁川」駅から「梅田」駅 約27分 (西宮北口で特急に乗り換え)

仁川旭ガ丘、仁川うぐいす台、仁川北3、 仁川台仁川高台1仁川高台2仁川高丸1仁川高丸2仁川高丸3仁川団地仁川月見ガ丘、 仁川宮西町

仁川台(にがわだい)

「仁川」駅と「小林」駅の中間、六甲山系東側の山麓部に位置する街であり、昭和30年代から戸建専用住宅を主体とする住宅地として開発されました。周囲の山並みの緑に囲まれ、自然環境と調和しつつ、熟成された閑静な低層住宅地域が形成されています。
街を走る道路の幅員はゆったりとしており、区画も概ね整然としています。
阪急線沿いを除けば、傾斜がきつく感じられる部分もありますが、眼下に広がる市街地の景色は素晴らしく、人気の街となっています。
宝塚市の地区計画(平成18年決定)により仁川台の一部の最低敷地面積が150㎡以上と定められており、各敷地も大きく分譲されています。

仁川高台1丁目・2丁目(にがわたかだい)

「仁川」駅の西方の六甲山系東側山麓に位置し、周囲の山並みの緑に囲まれた自然環境に恵まれた中、閑静な低層住宅が建ち並ぶ人気の地域です。
エリア内の道路の幅員はゆったりとしていますが、蛇行する部分や傾斜がきつく感じられる部分もあります。 宝塚市の地区計画(平成16年決定)により最低敷地面積が150㎡以上と定められており、各敷地も大きく分譲されています。

仁川高丸1丁目・2丁目・3丁目(にがわたかまる)

「仁川」駅の西方に位置し、六甲山系東側の山麓部に位置する街であり、山並みの緑に囲まれた良好な戸建住宅を主体とする閑静でゆとりがある低層住宅地域が形成されています。
街を走る道路の幅員はゆったりとしていますが、蛇行する部分が見られます。また、傾斜がきつく感じられる部分もありますが、眼下に広がる市街地の景色は素晴らしく、人気の街となっています。
宝塚市の地区計画(平成21年決定)により最低敷地面積が150㎡以上と定められており、各敷地も大きく分譲されています。※3丁目については一部が対象。

仁川団地(にがわだんち)

「仁川」駅の北西側に位置し、所有者は独立行政法人都市再生機構です。
仁川団地は昭和34年から昭和36年ごろにかけて日本住宅公団(現:UR)により建築されました名作団地の一つで、丘陵地に存するため傾斜を生かしつつ、傾斜に沿う形で建物が配置されています。
仁川団地と言えば、「スターハウス」。これは団地の中にあって景観にアクセントをつけるために配置された建物のことを指します。
建て替えなどにより無くなりつつある昭和30年代の団地としては仁川団地は希少でしたが、宝塚市の地区計画(平成20年決定)によりこの団地も建替えの対象となりました。今後は現在の住宅団地の老朽化に伴う建替事業が進められ、中高層住宅地区と中低層住宅地区の2地区の創造が予定されています。

仁川月見ガ丘(にがわつきみがおか)

「仁川」駅の北西方に位置し、六甲山地と一体となった丘陵ベルトを構成する緑豊かで戸建住宅を主体として社宅等の共同住宅が調和した閑静な住宅地域が形成されており、人気の街となっています。
エリア内の道路の幅員はゆったりとしていますが、蛇行する部分が見られます。また、傾斜がきつく感じられる部分もありますが、眼下に広がる市街地の景色は素晴らしいでしょう。
宝塚市の地区計画(平成16年決定)により最低敷地面積が150㎡以上と定められており、各敷地も大きく分譲されています。但し、2分割される場合においては120㎡とすることも可能です。