阪急塚口駅以北~塚口・富松周辺エリア

阪急沿線より北側において、県道尼崎池田線(通称:産業道路)と道意線の間に広がるエリア。
阪急「塚口」駅の周辺には買物施設や銀行といった店舗が建ち並んでいますが、一本奥に入ると戸建住宅やマンションが混在する住宅地域になっています。

阪急伊丹線より西側においては概ね道路の幅員もゆったりとしており、区画が整然とした街並みが形成されています。特に塚口町1丁目や2丁目付近は駅から近い上、各区画が大きく、人気のエリアとなっています。その他、富松町3丁目付近では地区計画が定められ、緑化の推進も行われており、綺麗な街並みが形成されています。

阪急伊丹線より東側の地域において、道路の幅員は狭く、蛇行する部分も多い旧来からの住宅地域が広がっています。なお、東側には伊丹市との市境付近には阪神間最大級のショッピングセンター「つかしん」がありますが、温泉施設やスポーツクラブ、噴水や公園もあり、買物以外でも楽しむことができます。また、「つかしん」の敷地は伊丹川が流れているという珍しい施設でもあります。

【鉄道】
阪急「塚口」駅~「梅田」駅 約13分
阪急「塚口」駅~「三宮」駅 約22分 (西宮北口で特急に乗換)

塚口町1、塚口町2、塚口町3、塚口町4、塚口町5、塚口町6、塚口本町1、塚口本町2、塚口本町3、塚口本町4、富松町1、富松町2、富松町3、富松町4