阪神西宮駅エリア

阪神本線「西宮」駅周辺に広がるエリア。
周囲には市役所をはじめとする官公庁もあり、西宮市の中核的役割を担っています。
もともと戎神社の門前町で神社とともに栄えてきた地域でしたが、江戸時代に入りそれまで西宮の北を通っていた西国街道が西宮の街を通るようになり宿場として急速な発展をしました。

周辺には各種店舗や医療施設などが充実している他、近年では平成13年には阪神「西宮」駅高架下に広がる阪神百貨店と約30の専門店からなる商業施設であるエビスタ西宮が開業し、下町情緒を残しつつ開発が進められています。

阪神西宮駅と西宮神社

(左)阪神「西宮」駅南側     (右)西宮神社

荒戎町池田町、 今在家町、 産所町、 社家町、 染殿町、 田中町、 戸田町、 馬場町、 本町、 松原町、 宮前町、 与古道町、 六湛寺町、 和上町

荒戎町(あらえびすちょう)

阪神「香櫨園」駅の南東方において戸建住宅とマンションが混在する住宅地域です。
道路の幅員は広くないですが、区画は概ね整然としています。
阪神「西宮」駅にも近く、2駅の利用が可能です。また、「西宮」駅周辺には買物施設も充実しており、生活利便性は良好です。
阪神高速「西宮出入り口」がすぐ北にあるため、大阪神戸方面への車での移動はスムーズです。


池田町(いけだちょう)

JR「西宮」駅の南西すぐに広がる街です。
国道2号南には駅前商店街を中心に水道局、事業所などが建ち並んでいますが、中層のマンションやアパート、戸建住宅も見られる地域となっています。
道路の幅員はそんなに広くありませんが地勢は平坦であり、南西方にある阪神「西宮」駅も徒歩での利用が可能です。また、JR「西宮」駅前にある「フレンテ西宮」があり、買物施設にも恵まれている他、西宮市役所にも近く、交通利便性・生活利便性ともに良好です。
なお、国道2号の北側は西宮市東地方卸売市場になっています。

池田町

松原町(まつばらちょう)

JR「西宮」駅南に広がる街です。
駅前の顔としての性格もあるため、国道2号沿いには事務所や店舗といった商業ビルが建ち並んでいます。1本奥に入ると中高層マンションも見られるようになり、南に行くに従い、戸建住宅を中心とした住宅地域が形成されています。
JR「西宮」駅前には「フレンテ西宮」があり、買物施設にも恵まれている他、西宮市役所にも近く、交通利便性・生活利便性ともに良好です。

松原町