西宮北口駅北西エリア

阪急神戸線「西宮北口」駅の北西周辺に広がるエリア。
このエリアのうち、西宮北口駅の西出口周辺においては銀行や証券会社が建ち並んでおり、西宮市における金融街としての性格を有しています。
その他、多数の飲食店やコンビニなどもあるため駅前は繁華性の高い商業地域が形成されています。近代的な風景が広がる中、歩道上空地や広場などが整備され、バリアフリー化も施されたきれいな街並みとしての印象があります。

甲風園1丁目のうち駅周辺は店舗や事務所が建ち並んでおり、商業的な要素が多く見られます。しかし、こうした商業地を北側に上った甲風園1丁目・2丁目・3丁目は第一種低層住居専用地域に指定され、敷地の最低面積が150㎡以上と定められ、ゆったりとした敷地に低層の戸建住宅や中低層のマンションが区画整然と建ち並び、高級住宅地としての性格が強くなります。

なお、その他の周辺においては敷地の最低面積も90㎡以上に緩和されている地域も多くなるため、中小の戸建住宅が多くなり、その他マンションも見られる閑静な住宅地域が形成されています。

また、このエリアの北側は国道171号に近くなるため自動車での移動が便利な他、国道沿いにJR「西宮」駅や「甲子園口」駅に通じるバスも運行しています。

西宮北口駅北西エリア

大畑町、北昭和町、甲風園1、甲風園2、甲風園3、南昭和町、丸橋町