仁川駅・甲東園駅・門戸厄神駅西エリア

阪急「甲東園」駅から西方へはやや急な上り傾斜が見られますが、東洋の古美術品を広範囲に所蔵する頴川美術館などの文化施設が周辺の緑豊かな自然環境と融合し、良好な環境が形成された高級住宅地としても知られています。

また、関西学院がある上ヶ原地区が西日本で初めて文教地区指定を受けたこともあり、周辺の甲東小学校や甲陵中学校は人気の学区となっています。

なお、「甲東園」駅の周辺、甲東園や松籟荘町は学生の町としての各種小売店舗が建ち並んで活況を見せており、特に甲東園駅前の商業施設アプリ甲東は市役所のサービスセンターが併設されているため利便性が良好です。

阪急「仁川」駅から西方に向かって緩やかな上り傾斜となっており、宝塚市と西宮市の市境である仁川が流れています。この仁川の両岸には邸宅が建ち並ぶ高級住宅地としても知られています。
関西学院など上ケ原方面への最寄駅は「甲東園」駅ですが、傾斜による坂道を避けるため、傾斜の緩い「仁川」駅を利用する人も多く見受けられます。
なお、駅の北東側には阪神競馬場があり、レース開催時には駅は混雑しますが、レース開催日以外は芝生で弁当を囲むファミリーの姿も見られ、憩いの場としても利用されています。

阪急「門戸厄神」駅の周辺は中小の戸建住宅やマンションが混在する住宅地域が形成されています。
神戸女学院がある岡田山や愛宕山付近から北の上ケ原方面へは上り傾斜が見られますが、地勢は概ね平坦であり、国道171号も近くにあるため自動車での移動が便利で、国道沿いにJR「西宮」駅や「甲子園口」駅に通じるバスも運行しており、利便性の高い地域です。

付近には厄年にあたる年齢の人が厄払いをすることで有名な門戸厄神東光寺があり、1月の厄除大祭では数多くの屋台が出店され、何万人もの参拝者で賑わいを見せています。

いずれの地域も山手に行くに従い第一種低層住居専用地域が多くなり、敷地の最低面積が150㎡以上であるため、ゆったりとした敷地の戸建住宅や中低層のマンションによりゆとりのある良好な居住環境が形成されています。
また、関西学院大学や神戸女学院などがあることからお洒落な学生により洗練された雰囲気も醸し出されています。

仁川駅・甲東園駅・門戸厄神駅西エリア

愛宕山、 一ヶ谷町、 岡田山、 上ケ原一番町、 上ヶ原二番町、 上ヶ原三番町、 上ヶ原四番町、 上ヶ原五番町、 上ヶ原六番町、 上ヶ原七番町、 上ヶ原八番町、 上ヶ原九番町、 上ヶ原十番町、 上ヶ原山田町、 上ヶ原山手町、 甲東園3、 上甲東園1、 上甲東園2、 上甲東園3、 上甲東園4、 上甲東園5、 神呪町、 五月が丘、 松籟荘高座町、 仁川町3、 仁川町5、 仁川町五ケ山町、 仁川百合野町、 能登町、 広田町、 門戸岡田町門戸荘門戸西町、 門戸東町、 六軒町

愛宕山(あたごやま)

関西学院大学や神戸女学院大学の南方、丘陵地に広がる住宅地域です。
愛宕山のうちでも広田町に接する地域などにおいては平坦な部分もあり、マンションなども見られます。
しかし、北方に行くしたがって傾斜が見られ、これらの地域では比較的敷地がゆったりとした戸建住宅が建ち並んだ閑静な住宅地域が広がっています。

愛宕山

甲東園3丁目(こうとうえん)

「甲東園」駅の北西方付近に広がる街です。
阪急沿線である県道337号線沿いは車や人の通行も多いですが、一本奥に入ると戸建住宅やマンションから成る住宅地域となっています。
甲東園3丁目内部の幅員はやや狭小で一方通行も多いですが、何といっても「甲東園」駅前であることが魅力でしょう。

※「甲東園」駅前には大丸ピーコックなどの買物施設、市民サービスセンターなどの施設があります。
また、駅近で利便性が良いだけではなく、付近に頴川美術館があり、西方には緑豊かな自然も広がり、良好な環境であると言えるでしょう。

甲東園3丁目

松籟荘(しょうらいそう)

「甲東園」駅南西付近に広がる街です。
駅周辺には飲食店などの店舗が建ち並びますが、一本奥に入ると戸建住宅やマンションから構成される住宅地域が広がります。
道路の幅員は狭小なところも見られますが、南側に行くに従い、閑静な住宅地域としての性格が強くなっています。

なお、周辺の地勢には傾斜が見られる箇所もありますが、その程度は緩やかであり「甲東園」駅や周辺へも自転車で気軽に出かけることもできます。
※「甲東園」駅は徒歩圏内であり、駅前には大丸ピーコックなどの買物施設、市民サービスセンターなどの施設があり、生活利便性が良好です。

松籟荘

神呪町(かんのうちょう)

「甲東園」駅と「門戸厄神」駅の中ほどに広がる街です。
道路の幅員は広くはないですが、戸建住宅が主体となる閑静な住宅地域となっています。
周辺の地勢には傾斜が見られる箇所もありますが、その程度は緩やかで、「甲東園」駅、「門戸厄神」駅や周辺へも自転車で気軽に出かけることもできます。
※「甲東園」駅、「門戸厄神駅」前には買物施設があり、「甲東園」駅前には市民サービスセンターなどの施設があり、生活利便性が良好です。

神呪町

高座町(たかくらちょう)

丘陵地に広がる閑静な住宅地域です。
道路の幅員がゆったりとしている中、敷地の大きな戸建住宅が建ち並ぶ閑静な住宅地域が広がっています。
傾斜があるものの、その分眼下に広がる眺望が魅力であると言えるでしょう。

高座町

門戸岡田町(もんどおかだまち)

門戸厄神の麓に広がる閑静な住宅地域です。
戸建住宅が多いですが、駅から概ね徒歩圏内という交通利便性の良さからマンションも見られます。
道路の幅員は広くはなく、やくじんさん筋より西側は傾斜も見られますが、神戸女学院大学などの教育施設があり、落ち着いた印象のある街です。

門戸岡田町

門戸荘(もんどそう)

阪急「門戸厄神」駅の西方に広がる街です。
駅前は店舗などが建ち並んでいますが、背後には閑静な住宅地域が広がっています。戸建住宅が多いですが、駅から徒歩圏内という交通利便性の良さからマンションも見られます。
南側には国道171号が走っているため、自動車での移動もスムーズな便利であると言えるでしょう。

門戸荘

門戸西町(もんどにしまち)

門戸東町(もんどひがしまち)

阪急「門戸厄神」駅の北西方に広がる閑静な住宅地域です。
戸建住宅が多いですが、駅から概ね徒歩圏内という交通利便性の良さを生かしてマンションも見られます。
道路の幅員は広くはなく、区画も整然としているとは言えないものの、周辺に神戸女学院大学や高等小学校といった教育施設が配置された落ち着いた印象のある街です。
地勢は概ね平坦であり、阪急「西宮北口」駅周辺へも自転車で楽に移動できるでしょう。