フラワーロード東側~生田川西側エリア

各線「三宮」駅及び神戸市営地下鉄「新神戸」駅周辺に広がるエリアです。
エリア内には、東西方向に山手幹線及び国道2号、南北方向にフラワーロードが通っています。

神戸市中央区の生田川公園と山手幹線

(左)生田川公園     (右)山手幹線(二宮町4丁目付近)

三宮駅周辺新神戸駅の南側

三宮駅周辺

神戸の中心市街地であり、店舗やオフィスなど様々な商業・業務施設が集積する商業地域が形成されています。
駅の南側には、JR三ノ宮駅に直結する三宮ターミナルビルやフラワーロードの地下に三宮地下街(通称:さんちか)が位置しているほか、そごうや神戸国際会館がペデストリアンデッキ(※)や地下通路により駅から接続しています。
※ペデストリアンデッキ高架になっている歩行者用の通路

その他、平成18年にオープンした商業・オフィス複合ビル「ミント神戸」(正式名称:神戸新聞会館)や、ダイエーやサンパル、ホテルなどが立地しています。
また、東西方向に走る国道2号沿いには、中央区役所や図書館などの公共施設も立地しているほか、ボーリング場や各種店舗、オフィスビル、ガソリンスタンドなどが建ち並んでいます。
このような駅中心部の商業施設の周辺には事務所ビルやビジネスホテルのほか、近年ではタワーマンションなどの立地も多く見られます。

一方、駅の北側周辺は、南側と比較するとやや繁華性は低く、店舗ビルや雑居ビルのほか、専門学校や予備校、ビジネスホテル、マンションなどが立地しています
また、二宮市場や二宮商店街があり、繁華街に程近いところで下町の雰囲気が色濃く残っています。

神戸市中央区の三宮駅と二宮商店街

(左)三宮駅の北側     (右)二宮商店街

新神戸駅の南側

フラワーロードや山手幹線沿いには店舗や店舗付マンションなどが立地していますが、背後については、都心部に程近い利便性を活かしてマンションなどが多く立地する住宅地域が形成されています。
また、生田町4丁目には、歴史を持つ神戸の老舗ベーカリー「フロインドリーブ」のカフェがあります。登録文化財の指定を受けた神戸の新しいランドマークであり、旧神戸ユニオンチャーチの礼拝堂を改装した開放的な吹き抜けの空間でランチやティータイムを楽しむことができます。

神戸市中央区

山手幹線(二宮町4丁目周辺)