近鉄大阪線~JR関西本線

近鉄大阪線~JR関西本線
①近鉄「久宝寺口」駅周辺
古くは寺内町として栄えた街であり、内部取引が主となっているようです。久宝園や末広町をはじめとした居住環境が良好な地域があります。
なお、北方の東大阪市との境界付近である新家町周辺には工業地が見られます。

②近鉄沿線からJR沿線
本町は、特に人気で需要が高い地域となります。古くは大信寺を中心とした寺内町であり、道路条件も悪いものの、近鉄「八尾」駅に近く、交通利便性が良好です。人気があるものの、売り物件(供給)が少ない希少地域となっています。
光南町等の中央部は八尾市制移行後、区画され、店舗や住宅が開発されていきました。官公庁等の施設も見られます。
その他の地域では、小規模戸建住宅が多い成熟した住宅地域が形成されているものの、相対的に選好度は低いようです。
なお、JR「久宝寺」はJRおおさか東線への乗り継ぎが可能であること、及び近年の開発等により、JR「八尾」よりも利便性が高いと言えるでしょう。