熊野町・泉丘・旭丘エリア

北大阪急行線「桃山台」駅の南西方に広がるエリア。

熊野町地域は、周辺の千里ニュータウンエリアとは異なり、古くからの町並みが残る住宅地となっています。
道幅が狭く、屈曲している場所も多く見られ、中規模の一戸建て住宅と、マンション・アパートが混在する住宅地域が形成されています。

東泉丘・西泉丘周辺地域は、緩やかな傾斜地にマンションが多く建ち並んでおり、田畑、竹林も残る緑の多い静かな住宅地が形成されています。

エリア南端の広田町には服部霊園が広がっているほか、エリア南側には、甲子園球場の約33倍の規模を誇る『服部緑地』があり、市民の憩いの場となっています。

旭丘地域は、平坦な土地にUR共同住宅やマンションが建ち並ぶ地域が形成されており、スーパーなどの買い物施設が近い便利な地域となっています。

最寄り駅である北大阪急行線「桃山台」駅まではやや距離があるためバス利用が中心となりますが、 最寄り駅である北大阪急行線「桃山台」駅、阪急宝塚線「豊中」駅まではやや距離があり、バス利用が中心となりますが、新御堂筋が近く、自動車利用については利便性が高いと言えます。
また、「桃山台」駅前には、生鮮食料品、生活雑貨、グルメ、医療施設、市民サービスコーナー、郵便局などがテナントとして入った「アザール桃山台」があります。

【鉄道駅】
「桃山台」駅~「梅田」駅  約16分
阪急「豊中」駅~「梅田」駅 約12分(急行)

旭丘、 熊野町1、 熊野町2、 熊野町3、 熊野町4、 西泉丘1、 西泉丘2、 西泉丘3、 東泉丘1、 東泉丘3、 東泉丘4、 広田町