少路・緑丘エリア

豊中市の北部に位置し、昭和40年代から開発されてきた住宅地です。
大阪中央環状線沿いや県道43号線沿いには店舗などが建ち並び、北緑丘を中心に共同住宅なども見られますが、これらの背後には低層戸建住宅を中心とした緑豊かな住宅地域が形成され、人気のエリアとなっています。

緑丘の一部では地区計画が、西緑丘の一部では建築協定がそれぞれ設けられ、敷地の最低面積が定められているため(150㎡以上、一部120㎡以上)、これらの地域における敷地はゆったりとしています。また道路の幅員も狭くなく、低層の戸建住宅を中心としたすっきりとした街並みとなっており、居住環境が良好なブランド力のある住宅地域であり、需要が高くなっています。
また、少路・緑丘・西緑丘(一部を除く)を通学区域とした第11中学校区は人気の学校区となっています。

大阪モノレール線「少路」駅は大阪空港や千里中央・門真方面へ連絡している他、「蛍池」駅で阪急線と連絡しているため、大阪都心部や宝塚方面への移動も可能です。

なお、エリア西端には県道43号線(通称:ロマンチック街道)が走り、この道路沿いは並木が続く中、現代建築やショップが建ち並んでおり、北摂地区随一のお洒落なエリアとしてファミリーのドライブやデートに人気のスポットとなっています。
※ロマンチック街道
中央環状線の少路北交差点から、国道171号線の牧落交差点を結ぶ府道豊中亀岡線の愛称。

【鉄道駅】
大阪モノレール線「少路」駅~「大阪空港」駅  約9分
※大阪都心部・蛍池で阪急線へ乗換
大阪モノレール線「少路」駅~「蛍池」駅  約6分
阪急宝塚線「蛍池」駅~「梅田」駅 約15分

豊中市緑丘、西緑丘

(左)緑丘周辺   (右)西緑丘周辺

北緑丘1、 北緑丘2、 北緑丘3、 少路1、 少路2、 西緑丘1、 西緑丘2、 西緑丘3、 緑丘1、 緑丘2、 緑丘3、 緑丘4、 緑丘5