阪大周辺エリア

阪急「石橋」駅の南西方に広がるエリアで、エリア内東部には緑豊かな大阪大学豊中キャンパスがあり、その周辺には閑静な住宅地が広がっています。

待兼山町の一部は建築協定により敷地の最低面積が定められており(100㎡または120㎡以上)、これらの地域は区画も概ね整然としており、すっきりした環境の中、南向きの斜面に戸建住宅を中心とした閑静な住宅地が形成されています。
その他の地域も、一部道路が蛇行する部分が見られるものの、戸建住宅や学生向けマンションなどが混在する良好な住宅地域が形成されています。

阪急「石橋」駅は大阪・宝塚・箕面方面へのマルチアクセスが可能である他、大阪モノレール線「柴原」駅により大阪空港や千里中央・門真方面へのアクセスも可能となっています。
国道176号をはじめとする幹線道路が近くを走り、中国自動車道「中国豊中IC」もあるため車での移動もスムーズです。

【鉄道駅】
阪急「石橋」駅~「梅田」駅 約16分(急行)
大阪モノレール「柴原」駅~「大阪空港」駅 約7分

清風荘1、 清風荘2、 待兼山町、 石橋麻田町