吉田駅以北・外環状線西側エリア

東大阪市の北端に位置し、近鉄けいはんな線「吉田」駅の北部と大阪外環状線(国道170号)との間に存するエリアです。
エリアは北側で大東市と接しています。

「吉田」駅の周辺、幹線道路沿いには各種店舗を中心とした路線商業地域が形成されており、駅から徒歩圏内には利便性を活かした賃貸マンションなども見られます。

主な住宅地域は、エリア西側(角田・古箕輪・川田など)に集中しています。
最寄駅の徒歩圏外の住宅地域内の道路の幅員は一部狭く、蛇行しているところがあり、昔ながらの懐かしい雰囲気が残る地域もあります。

このエリアは、南東部には阪神高速13号東大阪線「水走」出入口があり、大阪市都心部や各方面へのアクセスが良好となっています。このため、エリアの大半において、大規模な工場から小規模の作業所に至るまで様々な各種工場をはじめとし、倉庫、配送センターも混在する工場地域が形成され、工業地としての人気があります。
特に、エリア中心部から東側にかけて大規模な工場が多く、幅員が広くすっきりとした印象があります。
なお、阪神高速道路と並走している国道は交通量も多く、乗用車のみならずトラックの往来が非常に多いため、渋滞などの注意が必要です。

エリア西側を南北に走る府道21号線(八尾枚方線)沿いには、近鉄奈良線「若江岩田」駅やJR片町線「住道」駅方面の路線バスも運行されているため、徒歩圏外に住む住民の足となっています。ただし、何れの方面の路線バスについても、1時間当たり1~3本程度の運行となっています 。

今米1、今米2、加納1、加納2、加納3、加納4、加納5、加納6、加納7、加納8、川田1、川田2、川田3、川田4、川中、古箕輪1、角田1、角田2、角田3、中石切町6、中石切町7、中新開1、中新開2、西石切町6、西石切町7、布市町3、水走3、水走4、水走5、元町1、元町2、吉原1、吉原2