矢田エリア

近鉄南大阪線「矢田」駅周辺に広がるエリアであり、東側は平野区、西側は住吉区、南側は大和川に隣接しています。なお、矢田7丁目は大和川の南側にあります。

東西に通る国道479号(通称:長居公園通)沿い、南北に通る市道森小路大和川線(通称:今里筋)及び府道26号(通称:長居公園東筋)沿いには店舗などの商業施設の立地も認められますが、その背後には戸建住宅やアパート、公営住宅の他、作業所や田畑なども見られることから、やや雑然とした感があります。
街路は、区画整理が行われたところが多いため比較的整然としており、地勢は概ね平坦です。

エリア内の鉄道駅は「矢田」駅のみであるため、大和川付近の南部などは徒歩圏外であり、交通利便性のやや劣るところも多いようです。
また、買物施設は上記駅周辺にはスーパーマーケットなどが点在していますが、外延部には少ないことから、生活利便性はやや劣ると言えます。

このように、居住環境や生活利便性に劣ることもあり、住宅地としての需要が高いとは言い難く、他のエリアからの転入者は少ないエリアです。
なお、教育施設としては、エリア北部に大阪芸術大学短期大学部や大阪総合保育大学があります。

大阪市東住吉区の長居公園東口交差点から南(公園南矢田1丁目)と住道矢田6丁目付近

(左)長居公園東口交差点から南(公園南矢田1丁目)   (右)住道矢田6丁目付近

公園南矢田1、公園南矢田2、公園南矢田3、公園南矢田4、住道矢田1、住道矢田2、住道矢田3、住道矢田4、住道矢田5、住道矢田6、住道矢田7、住道矢田8、住道矢田9、照ケ丘矢田1、照ケ丘矢田2、照ケ丘矢田3、照ケ丘矢田4、矢田1、矢田2、矢田3、矢田4、矢田5、矢田6、矢田7