帝塚山東・万代エリア

南海高野線「住吉東」駅、阪堺電気上町線「帝塚山三丁目」駅、「帝塚山四丁目」駅などの周辺に広がるエリアであり、北側及び東側で阿倍野区に隣接しています。
エリアの一部、万代池公園周辺は風致地区に指定され、建蔽率や高さ制限といった規制が定められています。
南北に通る府道30号沿い及び東西に通る国道479号沿いには店舗などの商業施設も建ち並んでいますが、その背後には戸建住宅などを中心とする住宅地域が広がっています。

古くから開けたエリアですが、大半は区画整理が施行されているため街区は概ね整然としており、地勢は概ね平坦です。

エリアの北西部には、万代池公園があり、園内にある万代池を取り囲むように桜の木が植えられており、春には花見客で賑わいをみせています。
エリアの中央部には、大阪府立急性期・総合医療センターといった医療施設があり、万一の場合でも安心です。
また、買物施設は上記各駅周辺や幹線沿いに点在しているため、生活利便性は良好なエリアと言えるでしょう。

大阪市住吉区帝塚山中3丁目周辺と万代池公園

(左)帝塚山中3丁目周辺   (右)万代池公園(帝塚山東2丁目)

上住吉1、大領1、大領2、帝塚山中4、帝塚山中5、帝塚山東1、帝塚山東2、帝塚山東3、帝塚山東4、帝塚山東5、万代1、万代2、万代3、万代4、万代5、万代6、万代東1、万代東2