淀川周辺エリア

淀川沿い、市道九条梅田線北側のエリア。

淀川沿いには、「東洋ガラス」や「凸版印刷」などの大工場が存する他、中小の工場や倉庫が多数存しています。
また、幹線道路沿いにはマンションが多く建ち並び、エリア東部の鷺洲地区には大規模なUR団地も存します。
エリア西部の海老江地区は、幹線道路から奥に一歩入れば、古くからの長屋住宅、戸建住宅の建ち並ぶ住宅地が広がっています。
ただし、近年は当エリアに存する機械・金属製品工場などの事業所閉鎖などにより、住宅地への転用が見られ、新たな住宅開発による地域は区画が整然としています。

エリア内は鉄道駅まで徒歩圏内の地域が多いですが、一部は自転車利用や、梅田方面へのバス利用が中心となります。
幹線道路が通っており、自動車利用にも便利ですが、古くからの住宅が広がる地域では、入り組んだ狭い道路がみられます。

阪神「野田」駅周辺に各種商業施設がある他、幹線道路沿いにスーパーやレストラン、各種店舗が建ち並んでおり、生活利便性には事欠きません。

【鉄道駅】
JR「海老江」駅~「北新地」駅 約3分
阪神「野田」駅~「梅田」駅 約3分(急行)
地下鉄「野田阪神」駅~「なんば」駅 約8分

大阪市福島区の海老江1丁目及び海老江5丁目

(左)海老江1丁目付近   (右)海老江5丁目

海老江3、 海老江4、 海老江6、 鷺洲4、 鷺洲5、 鷺洲6