中津エリア

阪急神戸線・宝塚線・神戸線、および地下鉄御堂筋線の北側、淀川沿い新御堂筋西側のエリア。
中小規模の戸建住宅に、マンション、アパート、市営住宅、工場などが混在する街並みとなっています。
都心部に近いですが、古くからの街並みが残っており、やや雑然とした印象があります。
エリア南部をJR梅田貨物線が通っています。

一方、地下鉄「中津」駅周辺には、オフィスビルも建ち並んでおり、梅田ビル群の周縁部を形成しています。
エリア内のほとんどは、最寄駅まで徒歩圏内であり、更に、地勢も平坦で梅田都心部にも徒歩や自転車でアクセス可能であることから、交通利便性、生活利便性は高い地域です。
自動車利用についても、エリア内の一部には狭い道路が入り組んだ地域もみられるものの、幹線道路が近く、便利なエリアと言えるでしょう。

【鉄道駅】
地下鉄御堂筋線「中津」駅~「梅田」駅 約3分
阪急「中津」駅~「梅田」駅 約3分

大阪市北区の地下鉄中津駅前交差点と中津4丁目周辺

(左)地下鉄中津駅前交差点より北東方   (右)中津4丁目周辺

豊崎7、 中津1、 中津2、 中津3、 中津4