fp_nagashima

FP
長島 栄作ながしま えいさく

06-6736-5380

「じぶん年金」創りをサポート!資産形成や相続対策など、人生パートナーとして長いお付合いを大切にしています

長島FP事務所

大阪府東大阪市菱屋西1-3-39 -110

「じぶん年金」創りをサポート!資産形成や相続対策など、人生パートナーとして長いお付合いを大切にしています

事業PR

CFP(R)資格を持つ独立系ファイナンシャルプランナーです。
日本最大級の総合保険代理店に所属するファイナンシャルアドバイザーで、証券外務員でもあり、お客様一人一人のニーズに合った商品選択をしてプランを提案できることが強みです。

【「自分年金」創り】
公的年金の財源や低金利時代に、将来の”お金の問題”に不安を持たれている方は多いのではないでしょうか。
与えられる公的年金に頼るだけでなく、将来の自分への資産形成、「じぶん年金」創りが、ぜひにも必要です!

生命保険の場合、必要以上の保障に支出を多くしていないか、                                                    商品を比較してみることで、保障内容が同じなら保険料が安い商品に変えていくなど、少しの工夫で出費が抑えることが可能です。               また少しでも、掛捨て商品から貯金性商品に移すだけで、将来の有効なじぶん年金ともなりえるのです。

投資信託の有効な資産運用ツールです。おススメしたものは自分も買う「二人三脚」の考えで、資産面での人生パートナーとして、お客様と末永く付き合う姿勢を大切にしています。

取扱業務

税金

  • 相続・贈与

FP

  • ライフプラン
  • 生命保険
  • 損害保険
  • 財産管理・資産運用

免許番号・所属団体

所属団体
日本FP協会
登録年
2005年

ホームページ

http://e-fplife.com/ ( 外部リンク )

インタビュー

なぜFPという仕事を選んだのですか

大学を卒業後、カード会社に入社しましたが、25歳の時に実家の相続や父の入院など転機があり、 退職し家業を元に会社を設立しました。その時に税金のしくみや社会保障、金融などに非常に興味を持ちました。その後のFP資格との出会いでCFPという上級資格の取得に専念してしまいましたが、 中小零細企業は、大企業と異なり、将来の年金の積み立てや退職金のことは全て自分ですることになります。
税制や社会保険制度、相続や金融知識の有無が将来を大きく変えることに気付いたことがFPを志すきっかけとなりました。

相続問題にも力を入れられているそうですね

実家の相続という問題を経験して、その大変さを体感しました。
土地や建物が資産の多くを占める日本では、納税資金となる現金を準備や遺言書の作成など、早めの準備が必要です。
特に、不動産については、従来の考え方では通用しなくなってきています。例えば、土地活用で賃貸マンションなどの収益物件に変えるという方法も、収益の見通しなどの資金計画をしっかり立てないと空室が目立ち、投資した資金を回収できません。節税に着目するあまり、利回りを大切にしないと将来は見込めません。 無用の争いや間違った選択をしないように、金融の知識とその分野のスペシャリストに相談することをおススメします。

お話を聞いてみたいけど、セミナーなどされていますか

不定期ですが、月1回程度は行っています。
企業経営者から個人向けマネーセミナーまで、幅広い層を対象にセミナーも開催しています。
東大阪市の市民講座も受け持っています。自治体は事前審査が厳しいのですが、分かりやすいと評価頂いていることから託して頂いていると自負しております。

※ご提供いただいた情報に基づいて掲載しております。最新の情報については直接ご確認ください。

アクセス

〒577-0807
大阪府東大阪市菱屋西1-3-39 -110

34.655652 135.580242