48件中 10件 表示

1 ページ中 5 ページ表示12345
2015.07.16
委任契約と請負契約の違い
委任契約とは 委任契約とは、ある者が他の者から委託されて、法律行為をはじめ事務の処理を行うことを目的とする契約です(民法643条、656条)。事務処理を任せた者...
2015.07.3
担保権の実行としての競売のながれ
競売の申立て 債務の支払期限(弁済期)が到来しているにもかかわらず、債務者が債務の返済をしていない場合、抵当権者(金融機関や保証会社など)は担...
2015.06.16
停止条件と解除条件の違い
停止条件とは?解除条件とは? 「条件」とは、「法律行為の効力を、発生するか否か不確実な事実にかからせる特約」のことを言います。 この「条件」には大きく2種類があ...
2015.06.9
代物弁済とは②債権の担保と代物弁済の予約
前回のコラムでは、代物弁済について、具体的な事例を挙げてご説明しました。その事例を繰り返すと、100万円を借り入れた債務者Aが、債権者Bの承諾を得て、本来行うべ...

48件中 10件 表示

1 ページ中 5 ページ表示12345